最新の保険 種類

見直しの前に「生命保険」の種類を知ろう。

何かあった場合に「補償」してもらえる「生命保険」ですが、最近、「見直す」人が増えています。
しかし、何も知らない状態で「見直し」をすると、自分にとって「大切の補償」を見逃してしまう場合があります。
そこで、今回は簡単に「生命保険」の「種類」を紹介します。
まず、大きく「死亡補償」・「医療補償」・「がん補償」・「学資補償」の4つに分かれます。
「死亡補償」とは、契約者が「亡くなった時」や「高度障がい状態」になった場合に支払われる補償です。
「医療補償」とは、契約者が「病気やケガ」で入院する必要が発生した場合に支払われる補償です。
「がん補償」とは、契約者が「がんになってしまった」時に支払われる補償です。
「がん治療」は「他の病気」に比べて、多額の費用がかかるため、その補償として「医療補償」とは別に入っている方も大勢いらっしゃいます。
「学資保険」とは、お子様の「教育費」と「補償」をセットにした補償です。
このように、「保険」にはそれぞれの「補償」が異なってきますので、しっかりと調べてから「見直し」する事をおすすめします。

Copyright(c) 保険 種類 . All Rights Reserved.